2012年7月7日土曜日

キンデルダイク(Kinderdijk) に行ってきました

オランダの世界遺産キンデルダイク(Kindereijk)に行ってきました。

風車がすべて回るのはこの時期だけ、ということでAmsterdamから自動車で約1時間、渋滞もなくあっという間につきました。

まずは、風車らしい写真です。オランダの天気は変わりやすいのですが、この日はほぼずっと晴れでした。

風車を見るだけならただです。駐車場が有料ですが、少し遠めにとめれば無料です。まあたかが駐車場代なので、文化財保護料金とでも思ってここは払いましょう。中ではかなり歩きます。

まずは、船に乗りましょう。(もちろん有料です。)運河を観光船で回ることができます。のんびりしてて、天気がよければ、非常に快適です。写真も落ち着いて取れます。

 
運河を回れば、ほぼすべての風車を見ることができます。この日は数少ないすべての風車を動かす日ということもあり、壮観でした。
 


 
 よく見れば色々な風車があります。入り口付近に風車の歴史がわかるミュージアムもありますので、お勧めです。キンデルダイクの運河のとなりに大きな河があり、今も昔もここからその川へ水を流します。もともと、この場所が川に近いということもあり、たくさんの風車を作り、順番に川の位置まで水をくみ上げるという仕組みを作ったようです。
 
 
風車の中に入ることもできます。見学用の風車ですが、歯車がちゃんと動いているのが見れます。有料ですが、これも文化財保護のためだと思って気持ちよく支払いました。
 
 
できるだけ多くの風車が入るよう写したつもりですが、難しいです。あまり迫力の無い写真になってしまいました。それぞれ風車にも個性があって、お子様連れでものんびりできる場所ですのでおすすめです。オランダ人の同僚にこの場所のことを話したら知りませんでした、、。まあ、日本人が日本のことを案外知らないのと同じようなものでしょうか。
 
とにはかくにも世界遺産是非堪能してください。
 
アムステルダム地区、及びキンデルダイク観光のときは以下のホテルがお勧めです。自動車が便利で、かつ自動車なしでアムステルダムに観光に行けます。キンデルダイクには自動車が必要ですので、空港でレンタルしてください。空港までは電車で一本です。